Yahoo! コンテンツディスカバリー

高精度な
レコメンドと集客力で
メディアの力を最大化

2017.10.05
運用代行支援ソリューションの提供を開始しました。

メディアパートナーの皆様への2つのメリット

記事を読み終えた後に表示される「あなたにおすすめの記事」でユーザーは新しいコンテンツと出会うことができます。

メリット1

自社メディア内のコンテンツを
ユーザーの興味関心にあわせておすすめ回遊率アップ

詳細はこちら

メリット2

他社サイトへ送客することでマネタイズが可能

詳細はこちら

メリット1
最適なレコメンデーションで回遊率がアップ

従来の関連記事リンク

  • ・一人ひとりの興味関心まではとらえられず、離脱の原因
  • ・レコメンドエンジンの自社運用にはコストがかかる。

Yahoo!コンテンツディスカバリー

  • ・そのユーザーにあったコンテンツがおすすめされる
  • ・100以上の要素をかけあわせたアルゴリズム

ユーザーを深く理解するアルゴリズム

Yahoo!コンテンツディスカバリーは、100以上の要素をかけあわせて、ユーザー一人ひとりに最適なコンテンツを選び出します。

ユーザー情報の取り扱いについて

地域 情報の鮮度 利用しているデバイス 類似ユーザー 記事の関連性 SNSで話題 時間帯 地域 情報の鮮度 利用しているデバイス 類似ユーザー 記事の関連性 SNSで話題 時間帯

メリット2
外部メディアコンテンツへの送客でマネタイズ

モジュール内で外部のスポンサーコンテンツをレコメンド。コンテンツ出稿側に送客することでマネタイズが可能です。

さらに!

外部のパートナーサイトから新規/潜在ユーザーを集客

Yahoo!コンテンツディスカバリーの提携パートナーサイトにコンテンツを出稿することで、自社コンテンツの潜在ユーザーを他社サイトから集客可能です。

解決できる課題

また、Yahoo!コンテンツディスカバリーの運用に課題や不安を抱えるメディアパートナー様には、出稿時の運用業務を支援する「運用代行ソリューション」をご提供しています。
運用代行ソリューションの詳細はこちらをご覧ください。

お知らせ

よくあるご質問

レコメンドモジュール設置に費用はかかりますか?
モジュール設置やツールのご利用は無料です。ただし導入には条件があります。
すでに他社レコメンドモジュールを導入済みだが、一緒に設置できますか?
併用はレコメンドの精度を下げる場合があるためおすすめできませんが可能です。ただし、設置位置には条件がございます。
どのデバイスに対応していますか?
パソコン、スマートフォン、タブレットに対応しています。
Yahoo!コンテンツディスカバリーの運用ノウハウや、運用するリソースが確保できないのですが、運用代行をお願いできますか?
出稿時の運用業務を支援する運用代行ソリューションがございますので、こちらからお問い合わせください。

お申し込み/お問い合わせ

すでにご採用いただいているメディアパートナー様

Yahoo!ニュースのパートナーであるメディアサイトがYahoo!コンテンツディスカバリーでつながり、これまでにない規模でのクオリティの高いコンテンツとユーザーの出会いが実現できます。

メディア掲載

2017.11
【ExchangeWire】媒体社はテクノロジーベンダーに何を求めているのか?
2017.11
【Insight for D】ブログの誕生とこれから――ビジネスブログが成熟するために必要なこと
2017.10
【Insight for D】価値ある情報を届けるために――「動画」へシフトすべき理由
2017.09
【Insight for D】リピーター分析で戦略的に顧客を獲得するには
2017.09
【Markezine】カゴメがCPAを大きく改善!ワンスターのYCD活用から探る、ネット広告の可能性
2017.08
【Insight for D】ネイティブ動画広告について知っておくべき5つのこと
2017.07
【Insight for D】ミレニアル世代の心をつかむコンテンツの作り方
2017.05
【Insight for D】よりシェアされやすいコンテンツを作るための4つのポイント
2017.04
【Insight for D】コンテンツマーケティングで“やってはいけない”4つのこと
2017.04
“企業からの大切なお知らせ”にYahoo!コンテンツディスカバリーを活用。ウェブ受付が従来施策の約10倍に
2017.04
【Markezine】ヤフーの集客力を活かせるYahoo!コンテンツディスカバリー 西日本上位のトランスコスモスが語る魅力
2017.02
【Insight for D】オーディエンスを自社ブランドに引き込むための5つのヒント
2017.02
【ExchangeWire】クオリティー担保で“媒体力”アップもサポート Yahoo!コンテンツディスカバリー [インタビュー]
2017.01
【Insight for D】コンテンツを利用して新規顧客を増やすには
2016.12
【Insight for D】ブランドストーリーの展開に必要な4つの指標
2016.11
Yahoo! JAPAN、“社会課題”や“解決に取り組むNPO等の活動”を伝えるため、記事広告として制作し、Yahoo!ニュースなどの82サイトでより関心の高いユーザーに訴求する取り組みを開始
2016.11
【Insight for D】コンテンツマーケティングでよくある3つの悩みと解決法
2016.11
【AdverTimes】ヤフーが構想する、コンテンツマーケティングの未来
2016.10
【Insight for D】Taboolaと語る―激変するメディアビジネス[後編]パブリッシャーが生き残る条件
2016.10
【Insight for D】Taboolaと語る―激変するメディアビジネス[前編]次世代のデジタル広告とは
2016.10
【Insight for D】コンテンツマーケティングの決め手は“データ”と“パーソナライズ”
2016.09
【MarkeZine】記事コンテンツのLP化×適切なユーザーに届く広告出稿 アンファーが目指す真のコンテンツマーケティング
2016.09
【アド論】見る広告から「読まれる広告」へ Yahoo! JAPANが語るコンテンツ型広告のインパクトとは<アドテック東京 出展ブース内セミナーレポート③>
2016.08
【Insight for D】コンテンツマーケティングの成果を上げる3つのポイント
2016.07
【Insight for D】ネイティブ広告にまつわる4つの誤解
2016.06
【Web担】「オウンドメディアのコンテンツを見てもらえない」を解消! コンテンツマーケ時代の集客サービスとは
2016.06
【Insight for D】コンテンツマーケティングは、どのように“潜在顧客を動かす”のか?
2016.05
【Insight for D】「見出し」が決め手!コンテンツマーケティングに必要な5つのポイント
2016.04
【Insight for D】コンテンツマーケティングを成功させる秘訣とは

このページの先頭へ戻る